2020/10/01

オフィスファイリング効率化


 

今まで重いリングファイルから必要書類を探すのに数分かかっていました。

 

今年度書類は棚番1と2だけ。

 

全ての動作が軽いから戻しやすく、後で戻そう!がなくなる。

 

事務所数カ所から1箇所管理に改善。

 

 秒で探して、秒で戻せる仕組み😊

 

そして、私に長野式ファイルベーシックのコンサル法を伝授して下さった

長野ゆか先生の「オフィスの効率化ファイリング」昨日から発売中。

 

https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E8%B7%B5-%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%8A%B9%E7%8E%87%E5%8C%96%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-DOBOOKS-%E9%95%B7%E9%87%8E-%E3%82%86%E3%81%8B/dp/4495540734?fbclid=IwAR3Ui9DZL_L5YQUJKNM-VlRw5Db8ad58HLjthlU9-aDKjk0KW7L21yljIOM

 

 

2020/09/30

ジーンときた日、運営会議に参加。


今日は済美幼稚園様打ち合せデイ。

 

職場の片づけコンサルとして

 

携わってから2年。

 

 

新しい取り組みや制度など、

 

やりたいことを導入するために、

 

整理整頓が大事だという事で呼ばれるように。

 

 

効率化や安全だけではなく、

 

この2年間でコミュニケーションや

 

ビジョン、伝え続けること、

 

小さくても、やると決めたことを継続すること。

 

 

そんな、こんなをこの2年間で気づき

 

学んだと言われて、ジーンときました。

 

 

これからは、整理整頓と言う形で

 

会議に参加して、少しでもお役に立てるよう

 

私も精一杯がんばりたいと思いました。

 

 

済美さんが読んでいるこの本と

 

今の活動がリンクしたようで

 

たかが、整理整頓と思っていたことが、

 

全てのことが整理整頓が基礎になっていると・・・



感謝を思う1日でした(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/09/23

思考の整理と成果


今日は済美幼稚園様の2Sコンサルデイ。

 

整理は終わったと思っても、

日々の業務内容と照らし合わせると、

更にどんどんモノやコトがそぎ落とされていきます。

 

モノが減ると、

運動会や表現会の

プログラムにも要不要を考えるようになり、

 

このプログラムは何の為にするの?

日々の子達の頑張りを表現する場なのに、

その趣旨が感じられないプログラムは

ただ、子供の負担を増すだけではないだろうか?

 

片づけが続くと思考の整理も出来てきて、

モノ以外の本来の業務にまで

深く考えるようになります。

 

 

今までは、そういう事を誰かがきづいても

議論までいかず、

「ま、いいか、いつか考えよう」

となっていました。

 

ところが、片づけが進むと

この小さな気づきが後の大きな改善に繫がることを

身をもって体感しているので

どんな小さな気づきも議論して改善、

関わるモノもどんどん整理されていきます。

 

 

片づけをして一番大きく利益として成果が出たとすれば、

 

空いた部屋をクラスにして、

入園を断っていた子ども達を

受け入れたこと。

 

片づけたことで

スペースを有効に使い

断らなくて済む運営に改善していったことかもしれません。

 

今日も小さな気づきが沢山。

議論と改善の1日でした(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/09/16

整理整頓、リーダーの孤独と成長 済美幼稚園様

今日も済美幼稚園様コンサルデイ。 運動会をクラスごとに分けて数日かけて行っているので 園は大忙し。 そんな中でも、今年は大きな転機で、 働き方や整理収納と大きく見直している年。 環境が整っていくことで、 より細かな課題にどんどん取り組んでいます。 片づけは、躾に繫がる人づくりの部分も大きく関係してくるので 今後の園の方向性に関しても、 私も関わる部分があり、打ち合わせからスタート。 そして、園や私の活動を動画にして HPなどで紹介する為、今日は外部作成の方が 園長にインタビューに来ていました。 私は、その間、現場指導。 皆が沢山の相談をしてくるので、 何が問題か分かり、改善がどんどん進みます。 問題が分かるということが、とても大切だといつも感じます。 その問題をアウトプットできる今の環境こそ 色んな事を考え、議論する職場になっていっていると感じます。 今日は、職員室リーダー指導中に、事務所リーダーが 応援に駆けつけてくれました。 リーダーは、時に孤独、時に板挟み、、、 だからこそ、成長するし、人の応援にも回る。 そんなこんなを垣間見た日でした。(^-^)

2020/09/10

2S指導&撮影

今日の金沢は土砂降り☂ 済美幼稚園様のコンサルデイ。 先週は、石川県地球温暖化防止活動推進員として 活動の動画打合せで各関係者が済美さんに来ましたが、 今日は、済美幼稚園様と私のホームページ用に使用する 撮影でした。 撮影してくださる方は、以前、私が開催した 整理収納アドバイザーBAV認定講座も受講くださっている方で 私の済美幼稚園様の活動をよく理解している方でした。 ただ指導や作業を動画に収めるのではなく、 「この動画で何を伝えたいのか」 丁寧に引き出してくださり、 分かり易くまとめてくださいました。 動画が仕上がったら 紹介できればと思います(^-^)

2020/09/02

活動の撮影依頼

今日は済美幼稚園様コンサルデイ。

金沢は今日も暑い☀



職員室の2S指導から始まり、皆で連携して進めました。


予備の電気コードや端子など、


何の為に使うモノか、全てわかるように


表示&収納。



LANケーブルも、何メートルなのか

全て表示し、必要な時に必要なモノが取り出せるような仕組み作りです。



スタッフが作業していると、


一緒に何の端子か協力して探したり、

教えてくれる職員が現れたり、

「時間が空いたので、手伝います」とどんどん増える人。




金額の高いモノなど、要不要の判断に迷うモノも

トップが参戦してどんどん判断していきます。




いつもの光景ですが、心温まる瞬間です。























そして、今日はいつもと違うのが、

行政関係から、私の活動撮影の為のロケハンが訪れたこと。


いつも、行事などで講師を務めさせていただいたり、

コンクールなどに参加させていただくなど、貴重な機会を貰い、

育てて頂いた機関でもあります。



今、コロナ禍の中でできることを

考えているのだと、その取り組みに刺激を受けます。



今日は、園長やリーダー、私とロケチームと

打ち合わせ。



必要なモノが秒単位で取り出せる仕組みや

オフィスミカサ式ファイリングシステム導入を

まじかで体験され、その効率化された仕組に

ただただ驚かれていました。


デジタル化の時代、書類の整理を終えている企業は

移行がしやすいと感心されていました。


ファイリングシステムがどれだけ紙で苦しむ企業の

助けになるかを感じました。 


長野ゆか先生と、折れずについてきてくださった

スタッフの皆さまに改めて感謝を思います。



依頼者様の長年に渡る私の取り組みに共感くださる想いや

園長の活動に関するこれまでの想い、


また、今後の展望に心揺さぶられ

胸が熱くなりました。





来週は、別のロケハンも

活動の撮影に訪れます。

今の活動が、少しでも地域貢献できるように

今出来ることを頑張ろうと思いました(^-^)