2017/11/08

煮詰まったら、バドミントン

ここ数日、
整理収納アドバイザーBAV認定講師向けの
試験内容に頭を悩ませています。


BAVの一認定講師という立場であるけれど
企画を自分が出したからには、
その後に関係する資料作成には責任があります。

自分がテストを受ける立場の時は
なにも感じなかったけれど、

いざ、作成となると
How toを確かめるだけでなく
ロジックも落とし込めているか確かめなければ
いけないことが痛いほど理解できます。


これまで整理収納アドバイザーの資格を
作成してきた方々が、
長い年月をかけて、作成&改善してきたのかを
思い知る良い機会ともなりました。


私はすでにある土台の上からの
作成だから、苦悩も少ない方なんだろうと
感じます。
本当に感謝しなければならないと感じます。


来月の講師試験は、受付と同時に
満席となってしまい受けられない人も
沢山います。

その方達の為にも、
今回受ける方の為にも、

この試験の為に
沢山勉強して、練習して、
遠方から来る人が多いと知ると、
作成も時間かけてでも、悩んで悩み倒そう
考えるようになりました。


部屋の観葉植物を見ても
リフレッシュできない時は・・・




















お決まりのバドミントン♪(笑)


5年たっても新人さんと呼ばれてますが
ラリーも少しずつ続くようになってきました。


60代の大先輩達は全く息切れせず、
「大丈夫か~」といつも指導してくれます。
あんな風に年をとれたらと
憧れのおばちゃん達がクラブ内に一杯です。



下手くその定番、フットワークが悪く
スライディングするというお決まりのパターンから
抜け出せたと思った矢先に
また穴を開けてしまいました(T_T)













私もおばちゃんですが、
もっとおばちゃん先輩達と
ママ友とのクラブ活動は
本当にリフレッシュになります。



良い仲間に感謝して、
また、続きを頑張ります(^^)