2018/01/22

たかがメール、されどメール

昨年、
整理収納アドバイザーBAV認定講座を
企画構成。
(ビジネスアシストバージョン)

現在は
ハウスキーピング協会のBAV認定講師として
この講座の確立普及に努めています。

BAV講座は
整理収納による職場の環境改善が
真のおもてなしの出来る企業創造に
繋がることを伝えています。

整理が何故「おもてなし」に繋がっているかを
二つの視点から具体化しています。

1、おもてなしの対象者は誰か?
2、接遇スキルを環境スキルの相互性


あまり詳しくは書けないのですが、
環境スキル(整理収納や実践により得られるスキル)
が接遇スキルを活かす為の
重要な役割をすると
考えています。

接遇スキルに関しては
講座に含まれていないのですが、
曖昧に学んできた
自分自身の接遇スキルを
今年から少しずつ学び直しています。


接遇スキルに含まれるビジネスマナーの中で
特に私が曖昧にしてきた「メール」について
1冊の本と出会いました。


「この1冊で安心!!新人公務員のメールの書き方」
著者 長野ゆか




















この本の著者で
整理収納アドバイザー1級認定講師でもある
長野ゆかさんが
BAV講座を受講しに来て下さったことが
きっかけとなりました。


沢山ある書籍の中から
何を基準に選べばよいか
分からなかった私にとって、
このご縁はとても有難いことでした。



私は公務員ではないけれど
フリーの為
行政や民間企業、
色んな方とのメールのやり取りが
多くとても参考になりました。


今迄のメールのやり取りが
相手にとってどれほど
手間を取らせているメールかを
深く反省です。


受け取る相手が、
理解しやすく、二度見させるような内容ではなく
何を求められているのか分かるようになど、
ただ型にはめたメールを送るのではなく
相手の事を考えることが大事だと知りました。


結局、「人」を相手にしていると
いうことなんだと気づかされました。

メールも整理収納も、
「人が主役」なんだということが
共通していて
手法だけ学ぶのではなく、
心の持ち方がとても大切なんだと思いました。


そして、早速実践です。

今朝はBAV講座を運営してる
ハウスキーピング協会へメール。

今迄の問題点を改善して送ってみました。


たかがメール、されどメール、
このスキルが
読者のお役に立てれば嬉しいと
書かれていましたが
本当に役に立ちました。


同じ様に整理も、
たかが整理、されど整理、
おもてなしの心を大切にする
BAVの考えが
受講される皆様の
お役に立てれば嬉しいと感じました(^.^)

今日も長文おつきあい
ありがとうございました(*^_^*)

【整理収納アドバイザーBAV認定講座のご案内】
日時:3月24日(土)、9:45~16:00
場所:ケイスタイル株式会社
受講料:23,760円(テキスト、認定料込)
講座詳細・申込はこちらから