2018/02/07

企業見学、当たり前を疑う。

3S活動のコンサルに入らせて頂いている
みづほ工業株式会社様。

建設業として石川県No.1の
顧客感動企業を目指し、
今迄、当たり前だと思っていた建設業の
常識を疑うことから始めています。


取組の一つである3S活動も
試行錯誤しながら、
色々な工夫をしています。


沢山ある中のいくつかを紹介します。

まずは、受付入口にチョコレート
配達の人にも「いつもありがとう」の気持ちを込めて
設置されていました。
小さい事だけど
とても温かい活動だな~と感じました。

















そして、営業部では
最初は扉のあるキャビネットを使用していましたが、

1.扉の開閉のアクションを軽減する。
2.見える事で探し物をなくす。
3.見える事で意識して整理する。

など、3S活動を重ねていくうちに
絶対外さないと言っていた扉が
時を経て外されていました。

扉があることが当たり前という概念が
活動していく内に当たり前では
なくなったのだと感じました。

















最後に、モノの仮置き場。




















必要なモノを全て定位置管理していますが
「逃げ道」も作っています。

期間限定で必要なモノも
事務所の中には常に発生します。
そんなモノには、無理に定位置を決めず
仮置き場に置いて、期間を記して
置いておきます。

常に見える場所に仮置き場が
あるので、放置して存在を忘れてしまうことも
回避できます。

「定位置管理しなければ、いけない」と
いう活動の常識もまた疑うことで
工夫が生まれました。



環境改善活動を長期で続ける秘訣は
「遊び心」や「逃げ道」も取り入れながら
活動している本人達が楽しむことだと
感じます。


同じく環境改善活動に試行錯誤している
方に少しでもお役に立てれば幸いです。


明日も、企業見学。
北陸の雪が和らぎますように❄

募集中【整理収納アドバイザーBAV認定講座】
日時:3月24日(土)、9:45~16:00
場所:ケイスタイル株式会社
受講料:23,760円(テキスト、認定料込)
講座詳細・申込はこちらから