2019/03/19

無いから作る♪ラベルシール。

家全体を片付けを見直すと
以前整理した時には必要だと思っていたモノが
時の経過とともに、今の生活に必要でないことが
分かります。

モノは一気に整理しなくても
時の経過とともに自分の価値観と折り合いを
付けながら長ーいスパンで行うと整理収納も
ずっと維持継続出来きますね。

スッキリが目的ではなく、
その空いた時間や空間で
本当にやりたい事をしたり、
やりたかった事が見つかった時に
環境が整っていることですぐに
チャレンジ出来たり・・・
やってみると体感出来ます。

今日は脱衣所の見直し。


























欲しいのはマスクの入れ物に貼るラベルシール。
無いなら、作ってしまえ!です(笑)


整えリッチの家村かおりと
雑貨屋レピさんで作成したラベルシール。











調味料と水周りと2種類のシールがあります。
私がこだわったのは、衛生的に洗えるシール。
この シールは選挙用のポスターと同じ材質の紙を使用し
濡れても平気な紙。

またラミネートは車のステッカーと同じ材質を使用してますので
こちらも濡れても大丈夫。


自分が欲しい項目が無い場合は、
テプラで足して作れるように
自分仕様に遊べるシーツが3つ付いています。
















これで、マスクの小と大を作成。
この花粉の時期、使用頻度大です。
入れ物はキャンドゥで108円。















明日は、家全体の雑誌の撮影ですが、
ただスッキリ、動作動線に叶った家ではなく、
随所に遊び心も入れて、読者の方にも
楽しんで頂けるようにトライです。

もちろん、住む私自身も楽しんでいます。
それが一番ですね。



ラベルシールは
調味料、水周り、各1,080円(税込)
セレクトショップレピさんで販売中(通販可能)