2019/05/09

幼稚園事務所の整理収納アドバイス

今日は金沢市にある
済美幼稚園へ定期指導日。


とても大きな幼稚園なので
職員室とは別にある事務所。

園内全体の整理を
社員全員で数回した後に
これからは、事務所をスタート地点にして
場所別に
仕組みを作っていきます。


整理の次は、
日常業務が

・毎日

・毎週

・毎月

によって、
使用するモノを把握し
さらに整理(不必要なモノを取り除く)しながら、


身近な場所から
使用頻度の高いモノの定位置を決め、
さらに、
取り出す(戻す)為の動作が
少なくなるように、

また、
面倒くさくないように
負荷がかかっていないかを
徹底的に見直して行きます。



今日は
事務の方の机回りから
動作・動線にかなった収納
&定位置を議論。




















普段の業務作業をヒヤリングしていくと
無駄な動きや、小さな身体的リスクが
積み重なっていることに気づきました。


皆さんにとって、
当たり前の毎日の作業も

・毎日使用する以外に重いファイルを立って取り出している

・インカムが入口から遠い場所にある

・壁掛け時計が見上げないと見えない

・壁掛け時計がライトで反射して見にくい

・救急箱が一目で見つけられない

・タンカーが取り出しにくい

・ストック備品が表に出ていて、日常品がストックされている

・配線が床に散乱している

・透明ケースで見えるけれど、取り出しにくい構造の収納用品

・共有して使用するモノを個別に使用したほうが良いモノの把握

・個別に使用していたけれど、頻度が少ないので共有にしたほうが良いモノ

・共有物の定位置を皆が取り出しやすい場所を検討

などなど、

ほんの一部だけでも沢山改善できる箇所があります。

ここは、第三者的目線で徹底的に
見直し&アドバイスです。



私といるときは
改善点を議論し、
自分でできるけど、時間の必要とする作業は
次の指導日までに実践してもらいます。


職場が
どんどん綺麗になることは勿論嬉しいですが
気づかなかった毎日の無駄やムリを知り、
それが改善されていく様は
もっと嬉しいようでした。


今は一部ですが、
これが園全体となっていくと

・時間的

・経済的

・精神的

にも大きな効果を発揮していきます。


事務の方は
全体研修で整理収納アドバイザーBAV認定講座を
受講しているのでテキストを見ながら振り返ります。


今までは、コンサルの際に、

イメージ画像や資料をお持ちして
説明しながら指導していましたが、

今はお互いBAVテキストがあるので
とても説明しやすくなり、

私にとっても無駄な時間が省けていることに
気づきがある日でした。


済美幼稚園が2S活動実践により
環境が大きく変わっていくのが
楽しみです。




整理収納アドバイザーBAV認定講座のご案内

日時:5月12日(日)10:00~16:00または、

 日時:6月9日(日)10:00~16:00

5/12 会場:金沢勤労者プラザ 401研修室
   金沢駅より徒歩7分
   (東京・大阪からも日帰り受講可能)


6/9 会場:整えリッチセミナールーム(石川県金沢市)

講師:家村かおり(BAV企画構成者)
詳細・申込ハウスキーピング協会サイト

講座特徴

企業にとって5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)
の重要性が求められる中、この講座は最初の2S部分を
中心とした職場整理収納の基本的方法と心の在り方の
2つの視点から学ぶ講座です。


心の在り方として、おもてなしの精神を大切にする
企業が増える現代、整理収納の徹底が真のおもてなし
が出来る企業創造へと繋がると考えています。


環境を整理すると同時に気持ちの整理に繋がります。
環境や気持ちが整わない状況で人を真にもてなすことは出来ません。
気持ちの整理は仕事のパワーと正確性に繋がり、
それがおもてなしの心を理解できる条件でもあります。


また、すでに改善活動を行っている企業にとっても、
<失敗事例> や <回避対策>が学べますので、
より効果的な活動に繋げていただけます。


働きやすい職場環境作りは、なによりトップの判断が不可欠です。
環境改善担当者のみならず、経営者や現場の皆様に一緒に
受けていただきたい社員研修に最適な講座です。
※本講座では接遇スキルや専門的なファイリング技術は学びません。
※この講座を受講すると、
整理収納アドバイザー1級予備講座も受講可能となります。