2019/08/19

猛暑の中、2S活動が進展!


毎日暑い日が続いてぐったりしていましたが、
そんな中嬉しい報告が届きました。
 
 
社員研修として導入した山形県の企業さまからの
2S活動報告が届きました。
 
 
 

7月より、2Sスローガンを毎週月曜日に斉唱する事となり、

2S活動も本格化しているようです。

 

8月お盆中は休まず営業中のようで、
来客が少ない事もあり

40度を超す猛暑の中、
2S活動は中々の進展を見せたとのこと。

今年度はまず安全をテーマに、
と社長が指示したこともあり


8月の活動では

  1. 危険物の保管場所・保管容器等についての見直しを実施
  2. グラインダーなど火花を発生させる機材の使用箇所の見直し、囲い等の設置
  3. 車両動線の見直しと表示(8月は仮にペイントして運用をレビューする)

 

以上三点を行ったようです。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
また、以前ISOを取得していた頃は、
頻繁に避難訓練なども行っていたのですが

近年は、最低限の実施となっており、
10月の開催に向けてマニュアル・連絡体制の改訂を進めたそうです。

その他車両火災などの訓練も必要ではないかという意見も出、
そちらも併せて実施予定との事でした。
 
と、嬉しい報告に
暑さもぶっとびました(^-^)
 
 
安全に、効率的に
環境が改善されることも目的ですが、
 
こうやって、
社員たちが自分たちで考えて
必要なことを自主的に行っていくことが
絆や結束、また働く楽しさに繋がると感じます。
 
 
研修やアドバイスで出会う企業様とのご縁に
今日も感謝する1日でした。