2019/09/05

済美幼稚園様訪問日、素敵な空間

昨日は済美幼稚園様への
ファイリングの整理収納アドバイス日でした。

実際に仕分けしていると
簿冊ファイルの中には、

・お題と全く関係ない書類

・過去の書類

・こんな書類はじめて見たぞ

・探していた書類

・なんでこの書類をとっておいたのだろう?


というような、場面に何度も遭遇し、

背幅が太い簿冊ファイルから、実際に必要な書類は

ほんの数枚で個別ファイル化する作業でした。




今までは、この重く太いファイルをいちいち出して

出し入れしてた方も、

今度からは、すぐに見つけて

出し入れもとても楽になると実感されたようで

作業が楽しく進んでいきました。


私は事務所でアドバイスしていましたが、

2階の倉庫では同時期にリフォームが行われていました。



園全体のモノを整理したことで、

倉庫にあったモノが別の場所に移動でき、

倉庫が、トイレや活用スペースとして

生まれ変わりました。



最初は、ロフトを付け足して
モノを管理していました。



















リフォーム後に光が差し込む空間に
生まれ変わっていました。





















不必要なモノにスペースを奪われて

人が窮屈な思いをするのではなく、




整理、リフォームして作り出した空間で

懇談や相談、来客対応が出来るように

働く人にも、

訪れる人にも、

考えられた目的のある空間になり、

スペースを有効活用していると思いました。




社員の方がとっても喜んでいる様子が

私にも伝わってきました。





 

私も長くお世話になっている

整理収納アドバイス先のみづほ工業株式会社様が

同時進行でリフォームに入っていたので

同時期に済美様に関れたことも

また嬉しく感じました。





一つ一つのご縁が繋がって
今の活動があると、感謝を思う1日でした。(^-^)