2019/10/28

HACCPコーディネーター認定証、先生方に感謝

HACCPコーディネーター認定証が届きました


 
 
 
 
 
 
 
 
HACCPがどんなものか知りたいと思ったきっかけは
 
アドバイス先の企業が食品を扱っていたことから
 
清潔の大切さをもっと明確にアドバイスしたかったからです。
 
 
 
また、日本の義務化が来年からスタートするにあたって
 
企業が求められていることを理解して
 
よりそったアドバイスがしたいと思ったのがきっかけでもあります。
 
 
 
 
整理収納で環境を整えるにあたって、どこまでするの?
 
という場面があると思います。
 
 
 
「どこまでが、正解」
 
 
 
とは、ないかも知れませんが、
 
食品を扱う場合は、
 
食中毒を出さない為に、企業努力は必要だと感じます。
 
 
 
 
HACCPを導入したら、食中毒は出ないと
 
保障できるものではありませんが、
 
出さない為の最低限の努力を科学的根拠をもとに
 
行っているのがHACCP.
 
 
 
 
HACCPを導入するには
 
前提条件プログラムで環境を整えることが先に
 
求められる場合、そこに数年時間がかかるのであれば
 
導入は更に遠いものになってしまう。
 
 
 
整理整頓や収納を
 
今、会社も人も、体力のある時に
 
徹底することで、その後の道が早く開けてくるのは
 
間違いないと確信します。
 
 
 
そこで、
 
 
「どこまでするの?」
 
 
と、アドバイス先に求められたら、
 
 
「食中毒を未然に防ぐため、
 
現在の体力で出来るところまで」
 
 
とより明確にアドバイスできるようになりたいと思いました。
 
 
 
 
2S活動の最初に
 
 
社員全体研修として
 
整理収納アドバイザーBAV認定講座
(ビジネスアシストバージョン)
 
を受講し、経営者から現場まで
 
同じ知識と意識を共有してから、実践アドバイスしてますが、
 
 
 
そのBAV講師仲間の辰巳益喜子さんも
 
食品を提供する企業にアドバイスに入っていたので
 
 
共に学びました。
 
 
 
他の仕事も同時に抱えていたので
 
勉強がおろそかになりがちでしたが、辰巳さんが
 
繰り返し何度も勉強していて、逆に励まされ
 
当時は乗り越えることができました。
 
 
一緒に受けた企業の皆様は
 
 
 商品がハサップ導入企業からしか輸入しない国も多いので
 
販路拡大の為に、現実的に動いていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
一緒に乗り切った仲間や、
 
講座を開催してくださった香川県の
 
株式会社トトノエリー代表の村尾和美先輩、
 
分かるまで質問に答えてくれた小川慶徳先生に感謝します。
 
 
 
 
【お知らせ・募集中】
 ■整理収納アドバイザーBAV認定講座(資格講座)
 〈ビジネスアシストバージョン〉

 日時:12月1日(日)10:00~16:00
 会場:金沢勤労者プラザ
 受講料24,200円(税込み)
 講師:家村かおり
 詳細・お申込み(ハウスキーピング協会)