2020/05/20

済美幼稚園様訪問。ハグしたい気持ちをみんなでこらえながら

今日はコロナで訪問自粛していた済美幼稚園様へ

久々の訪問&コンサルティング。



ほぼ、毎日のように会っていたのに、

突如自粛であえず、心身共に苦しい状況下で

お互いにやりとりしていたので、

皆さんが、「家村先生~!!!」と

駆け寄ってくださった時には、

お互いハグしたい気持ちを抑えて、

近況報告や現場検証行いました。



リモートの良さも知ったけれど、

リアル現場の良さを改めて感じました。

























小さい子を抱える、保護者達が

長引くステイホームで精神的に追い詰めらて来た時に

ルールを決めて、園庭を開放する決断をされていました。


賛否両論あったと思いますが、

それでも

「園として今何ができるのか?」

を模索したそうです。




壁一面に貼られた、本当に苦しんでいる保護者の方からの

ありがとうのメッセージに、

感謝されていました。


そして、その横には、

私の大切な3S指導現場であった

みづほ工業株式会社様の「3Sの歩み壁面」を目指して

済美さん達も、これまでの活動を

訪れる人にメッセージとして届けたい!

共に頑張っている仲間と共有したい!

色んな思いを抱えながら

途中まで作っていました。




この園でコンサルティングに関れて

毎回、小さな感動を沢山体感させて頂き、

有難いと感じました。



ファイリング作業も、

見直し&改善。


長野ゆか先生には、

現場前でファイルを触りながら

動画で質問をしながら、

見直し&改善を行いました。


「ここまで、いらない書類が整理され、

誰もが分かる管理されたら、

いつかリモートワークが本格化した時に、

データ化する書類をさっと

取り出せるから、今本当に頑張り時ですね!」


と嬉しい感想も貰い、

感謝を思う1日でした。