2020/06/17

我慢してトコトン追及作業

今日も済美幼稚園様訪問日。


職員室も2S活動が進んでいます。



何の為に整理整頓するのか?

を突き詰めていくと、理念にいつも辿り着きます。


職場内に掲げられている理念も、

一部の人にしか見れない場所や高さにあったり、

重い額に入っていて、災害時に避難通路に落ちたら

怪我の原因になるような飾り方まで様々。


いつも、各箇所について相談を受ける際、


●何の為に?

何が目的かを突き詰めて、職員の皆さんと解決策を模索していってます。


掲示物も、あらゆる空いている空間に適当に貼られていましたが、

●誰にみせたいのか?

●どんな時にその情報が必要なのか?

●情報を収める場所を定位置管理できないのか?

などなど、突き詰めています。

デスクがあったこの壁面も大きく変化しています。






















この掲示物がある壁面には、以前壁に沿って

職員のデスクがありました。

職員数が増えるにつれて一部の人しかデスクワークが出来ず、

壁面に向かって座っているので、コミュニケーションが

とれない職場になっていました。











また幹部のデスクは別スペースに、これまた壁面を向いて

配置してあるので、職員と気軽に会話を交わす

こともままならなくなり、皆が沢山話し合える空間にしたいと

いうのが、職員室の活動の目的でした。






皆がちゃんと園をより良くする話、(たまにバカげた話)も出来るように


職員室は大きく変わりつつあります。




















場所が変わって事務所内。

今日もファイリング基準表と現物の見直しです。


どんな業務でどんな書類を必要とするかで

保管場所も並べ方も分類していますが

たまに、お題に惑わされて、


一度使用したら、もう見ることがない書類は

保管庫へ即移動するなど、


年度かわりの際の移し変えや置換えの手間を省こうなど

色々変更。





事務所メンバーも長野ゆか先生の

この作業を大事にしてと言う言葉を胸に

ここまで来たからには、ラベリング作業に取り掛かりたい

気持ちをなんとか抑えて、トコトン追及です。

そしてハイテンションで作業してくれています(笑)






















今日も感謝のお仕事でした(^-^)