2020/06/22

HACCPの考え方を取り入れた衛生管理活動その1

職場向けの整理整頓コンサルティングを

石川県金沢市を中心に活動している

私、家村かおりと、仕事仲間の辰巳益喜子の

活動レポートを開始します(^-^)




私達は

「誠意をもってことにあたり、働くことを楽しもう」

をモットーに、地域の小規模企業のお役にたてる

コンサルティングを目指し、日々経験を積みながら

活動しています。


【主に3つ】


① おもてなしに繫がる整理収納

② ファイリングシステム導入

③ HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の為の5S(Bが対象)




どれも、資格を取得しても実践経験を積まないと

コンサルティングは難しいので、

コンサルティング活動継続しながら、日々現場で実践の繰り返しです。


経験を積みながら、必要としている小規模企業に

お役に立てるように地域密着型のコンサル活動を目指しています(^-^)

























今日は、金沢に古くからある居酒屋様に


HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の為に

まずは、その前段階の整理からアドバイスです。



とは言え、店主はご年配で

おひとりでは到底できない作業なので

アドバイスとは別に私たちも作業を共にがんばりました。





金沢市から各事業所に送られてくるパンプレット。

読んでも???となるような、悩ましい課題ですが、

令和3年5月31日までに実施しなければなりません。


やらされるというよりは、自分の店やお店にくるお客様を守るために

やった方がよい課題ですね。

まずは、整理からスタートです。






























何を導入するにも、職場の整理整頓が最初の課題。


ということで、私たちも整理から参加です。
































厨房にあるモノを店内に出していくと

使用していないものがどっさり。

少しでも今後の管理が楽になるように

使わなくなったモノを取り除いていきます。






















今日はこれだけの不要品がでました。






















管理するモノの量も少なくなると、

掃除も格段にしやすい環境に変化するので

壁面のステンレス部分もきれいに磨くことが出来ました。


気持ちが良いですね。



 
 
 
 
 
 
 
 
 


お昼には石川ではお馴染みの

なんでやろ?

「ハチバンラーメン」を頂きました。

美味しい(^-^)


また次回頑張ります。

最後までお読みいただきありがとうございます。