2020/08/19

おもてなしの整理収納 園長編

「整理収納の徹底が、真のおもてなしに繫がる」


私がいつも企業、様に伝えているメゾット



効率化や生産性を求めるのはもちろんですが、

それだけでは、疲弊して継続できないこともあります。


環境改善が何に繫がるのか?


〇 はたらくひと 

〇 取引先

〇 お客様

への「おもてなし」に繫がる。

実際に実践に立ち会っていると、

最終的に、そこに視点がいき、

改善作業を実行されるのを実感しています。




今日ご紹介したいのは、

済美幼稚園様の園長が考える社員への想い。



倉庫だけに利用していたスペースを

ゆっくり休憩できる休憩室を作りました。










































大勢の子供達を保育している社員達。

その合い間に、事務作業、保護者様への対応など

殆どの時間が気が抜けない時間。



そんな社員に、ゆっくり休憩してもらおうと、

現場から離れた倉庫に、

使用していなかったソファーや、

自宅から電動マッサージ椅子を設置。



以前、見学したみづほ工業株式会社様が

従業員の為に,

みづほ図書館を設置したことを参考に、

休憩室に学びの本や、リラックスできる本を

置いて、自由に手に取れるようにしてありました。



長野ゆか先生と導入したファイリングマニュアルも

目に入る様にしてあります。





真のおもてなしをするには、

まずは働く人の心にゆとりがあること。


ゆとりがあることで、周りも見え、行動に移せます。


整理収納で培ったおもてなしの精神とチームワークで

迅速な対応が可能になりますね。



まだまだ、コトの整理が続きますので

ご紹介していきますね(^-^)