2020/08/06

床に一切モノを置かない指導

今日の金沢は暑すぎて

蒸し風呂のように感じます。


コンサル先の済美幼稚園様でも

皆で作業をしていると冷房があっても汗だくに。


今日の出だしはファイリングの詰め。


すべての職員が共有できるように

ファイリングのレイアウト図やマニュアルを

キャビネット近くの壁面に貼り、

情報を共有していきます。






そして、

今日のテーマは

「床に一切モノを置かない。」と向き合う日。




整理が進み、モノが減り、

今度は普段目にも留まらなかったモノや状態が

どんどん気になるようになっていきます。


どうしても置く必要がある場合は、

そこに表示するなど、定位置管理を施していきます。



「先生、もう床にはモノがないですよ~」


「いえいえ、ありますよ~」と、

今日は床がメイン。



それは配線。






















足を引っかけないように、テープで留めてあるものの、

これでは、埃もたまるし、掃除も適当になってしまいます。





前部はがして、配線は最短の位置にする為、

レイアウトも見直し、配線は床につく量は最低限にします。






















中で働いていると、今の状態が通常だと思いがちですが、

第三者目線でみると、いつもチェックするポイントは決まっているので

とことん伝えていきます。



ひとつひとつ、改善していくと

今まで当たり前だった光景が異常に感じるようで、

園内全ての改善個所に皆さん目覚めていきます。




配線以外にもどんどん改善していますので、

少しずつ紹介していきます。





今日は暑い暑い1日でしたが

最近、運動できていなかったので

いい汗を流せました。感謝です(^-^)